汎用フライス・半NCフライスの機械加工ができる正社員を募集中!

管理人が所属する有限会社平野製作所では汎用フライスまたは半NCフライスによる切削加工に従事してくれる従業員(経験者)を募集しています。

近年は5軸制御のマシニングセンタなどを使った高度な機械加工が流行りですが、弊社では汎用機や半NCを使った加工品を多く取り扱っています。

マシニングセンタを使うほどでもないという部品は多々あり、まだまだ汎用フライスが活躍する仕事も継続的に多く受注できていますし、中には20年以上継続して受注している消耗品もあります。

今後も工業用部品として欠かすことのできない部品の汎用フライス仕事は続く見込みですので、汎用フライス盤での仕事を探している、就職先を探しているという方はご応募お待ちしています。

汎用フライスによる仕事の内容例

汎用フライス盤はマシニングセンタと違って、NCプログラムを作るという作業がありません。

そういった点では、複雑な加工がない分簡単そうに思えますが、、加工図面を見て必要な切削量などの計算ができないといけないことには変わりありません。

もちろん、複雑な計算になりそうな場合は、CADソフト(MasterCAM)を使って座標計算することも可能です。

フライス加工をする上で必要な基礎知識のテストは↓↓↓

基本的に社内で機械加工に従事することになります。

配達やその他雑用だけをお願いするということはありません。

実際に加工する主な製品

業界では「フィンガー」とか「爪(ツメ)」と呼ばれる部品です。

これらはほんの一部であり、実績として弊社では1年間に100種類以上のフィンガー(ツメ)を製作しています。

弊社に入社後は、まずこのフィンガーの製作を難なくできるようになって頂きます。

もちろん、汎用フライス盤で。

時には、フィンガー以外の部品加工もお願いすることになりますが、基本的に加工ノウハウに大きな差はありません。

会社勤務の1日のスケジュール

就業時間(定時)は9:00~18:00

12:00~13:00 昼休憩

15:00~15:30 休憩(お茶とお菓子が出ます)

残業をする場合は、原則として週4日(月、火、木、金)18:00~20:00までとしています。

なお、残業をする場合は18:00~18:30は休憩時間とし、お茶が出ます。

年間スケジュール

会社の休日スケジュールは労務士により作成して頂いた会社規定のカレンダーに準じます。

長期休暇は年末年始、夏季休暇、ゴールデンウイークなど。

基本的には日曜・祝日および第二土曜日が休みとなっています。

給与と手当について

給与は初期設定は基本給21万円からとなりますが、みなさんの手取り平均は25~30万円程度になっています。

ただし、正社員雇用の前に6か月間の有期雇用(各種保険は加入します)の後に正規雇用へと移行し、この時に改めて給与面などの個別相談をして取り決めます。

年数を経て給与のベースアップをしていきます。

各種手当と賞与

残業手当(金額は経験年数等による)

住宅手当 10,000円

食事手当5,000円

家族手当(扶養家族がいる場合に支給)
扶養配偶者がいる場合は6,000円、扶養している子供がいる場合は子供1人につき5,000円。
(例:配偶者と子供2人を扶養している場合、6,000円+5,000円 x 2 = 16,000円を支給)

賞与年2回(夏・冬)

※通勤手当は支給していません

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする