疲労感を解消する方法を疲労の種類で考える

健康
morfar / Pixabay

2019年は5月に新天皇の即位により、元号が変わります。

そのため、今年限定で4月末から10連休というスーパーゴールデンウィークが控えている。

 

世間では、10連休もすると売上が下がって大変なことになる!

銀行のATMがこの休日の間に利用されることを想定して、キャッシュ不足をどうするかが問題になっている。

また、システム関係の仕事をされているエンジニアは元号が変わることによる仕事の上乗せが・・・なんてことも言われています。

 

その一方で、10連休もあると暇で暇で死んでしまいそう・・・という対極の声も。

 

こういった声を聞いて、確かに働きすぎても、休みすぎても疲労感が溜まるなぁと納得してしまう。

普段、私たちは肉体疲労と精神疲労という言葉で分けられた疲労を感じているというけれども、自覚のない疲労というものもある。

そういったものも含めて、疲労感はどうやったら解消できるのか。


sponsored link

肉体疲労は休息でしか回復しない

趣味のスポーツで汗を流した。

仕事でずっと動きっぱなしだった。

一日中立ち仕事だった。

こういったあとにくる疲労は肉体疲労です。

 

こうした肉体疲労の原因は活性酸素などによる肉体ダメージがほとんど。

「ためしてガッテン」「本当は怖い家庭の医学」など多くの健康系のテレビ番組でも紹介されているので知っている人も多いとは思います。

 

肉体疲労を解消するためには、とにかく休息するしかありません。

一番の方法が睡眠です。

なので、普段から睡眠不足だなと自覚している人は気をつけたほうがいいでしょう。

 

また、肉体疲労を未然に最小限に抑えてくれるのが、イミダペプチドという成分です。

これもまた、テレビ番組で紹介されることの多い成分。

よく、夏バテ解消にも効果があるとして紹介されていますし、体を動かすことが仕事であるプロスポーツ選手がよく利用していることで知られています。

 

このように、肉体疲労は休息と予防栄養素の摂取で回復しやすいもの。

一方で、ちょっと注意しないといけないのが精神疲労ですね。

 

精神疲労の原因のストレスって何?その解消法の考え方

肉体疲労と違い、実際に体を動かさなくても感じる疲労が精神疲労。

精神疲労の原因はストレスですが、会社の上司から叱られた。

大きなプロジェクトの責任者になってしまった。

受験勉強を毎晩徹夜でしている。

興味の無い話を永遠と聞かされる。

学校で退屈な授業を聞かないといけない。

 

あるいは、やることがなくて時間をもてあますというのも、大きなストレスになるみたいです。連休に何の予定もなくて、一日中ぼーっとテレビやYoutubeを観ていたという経験のある人は、変な疲労感が残ったはずです。

 

実際、こういうことばかりを思い浮かべてしまいますが、実はそうではありません。

もちろん、こういったものが原因でもありますが、思いのほか自覚のない疲労を蓄積しているケースもある。

 

自分では楽しいことをしているのに、何故か次の日に頭が冴えない。

そう感じたら黄色信号です。

 

例えば、スマホゲーム。

夢中になって夜遅くまで遊んでしまう。

好きな趣味に没頭しすぎて時間が経つのも忘れてしまう。

 

自分の好きなことなので、ストレスには感じないけれども脳は疲れているということです。

 

好きなことに没頭している間、私たちの脳は交感神経が活発に働いています。

俗に興奮しているという状態ですね。

 

仕事が生きがいであり、常にアクティブに考え動いている経営者には、自覚のない精神疲労が蓄積されている傾向にあると思います。

色々な分野で成功するためには、肉体疲労だけでなく精神疲労も取り除いてあげなければ、最高のパフォーマンスを発揮できませんし、クリエイティブな思考が働かないです。

 

そのため、スティーブジョブスやその他の成功者の多くが取り入れているのが瞑想ですね。

瞑想は胡散臭いとか、宗教じみているという意見もある一方で、科学的には脳波が変化することも確認されており、精神疲労に対する最高の休息法であるとも言えます。

 

瞑想も突き詰めていくとキリがないと言われていますが、形だけの瞑想でも十分な効果があるのではないかと個人的には思います。

瞑想のポーズとか色々と書いた本もありますが、私の場合、形はどうあれ集中して無になることを意識すると疲れが取れる気がするのです。

特に、寝る時に布団の中で集中すると、びっくりするくらいすぐ寝てしまいます。

 

逆に、早く眠りについてしまうので瞑想できてないやん・・・とさえ思ってしまうくらい(笑)

まぁ、お試しください。

 

脳疲労が消える 最高の休息法[CDブック] [脳科学×瞑想]聞くだけマインドフルネス入門 [ 久賀谷 亮 ]

価格:1,620円
(2019/3/8 07:47時点)
感想(14件)

 

また、暇をもてあますことによる精神的疲労を解消する方法は、とにかく外に出てみることはおススメです。

 

私の場合、独身の頃やったことがあるのは、目的もなく電車に乗って知らない駅まで行ってみる。

普段は歩かない近所をウロウロ周ってみる。

観光名所を一人で訪れてみるなどでしたね。

 

案外、一人でぶらつくのも気分転換になりますよ。



sponsored link

生活の中から意図的に排除できるストレスを探す

多くの著名人や成功者の中には変わり者と呼ばれている人がいますが、彼らの中には上手く自分のストレスとなるものを排除していたりします。

 

とにかく、自分が面倒だなと思うことはしない。

これに尽きる。

 

出勤時、満員電車に乗るのが嫌だから、少し早めに起きて電車に乗る。

毎日着る服を選ぶのが面倒くさいから、決まった服をルーティーンさせる。

毎朝同じメニューの朝食にする。

他にも自分で面倒だなと思いながらやっていることを思い出してみては如何でしょう。

 

今流行りの効率化で解消できるかもしれません。

 


sponsored link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました