図面の注記にある「T. I. R.」の意味とは

部品加工依頼の「い・ろ・は」
andreas160578 / Pixabay

部品加工の図面には様々な注記が書かれていることがあります。

 

ここでは「T. I. R.」について説明しておきます。

 

例えば、「全ての研磨面の同心度及び直角度は0.01T.I.R.以内のこと」なんて言葉がある。

TIRとは

Total Indicator Reading のことです。

 

それぞれの意味は

Total = 全て

Indicator Reading = 最大差(最大誤差)

ということですが、非常にわかりにくい!!

 

基準軸心を中心にして、測定部を1回転させた場合のダイヤルゲージの読みの誤差を示しています。

簡単に表現すると「同心度や直角度を0.01mm以内に抑えてください」という意味になります。

 

滅多に見かけることのない表記ですが、たまーに見ると混乱するかもしれませんので覚えておくとよいですよ。

 


sponsored link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました