夏のおすすめ洋画5選!映画を観よう

Facebook にシェア
Pocket

夏こそ映画!!って言う人はあまりいませんが、夏を題材にした映画は結構あります。

しかし、夏のシーンがあれば「夏映画」ってわけでもなく、夏だからこそスカッとするような映画や楽しさ満載の映画なんてのも良いものです。

ホラー映画や邦画の紹介をしましたが、これらとは別に洋画に限定して5つの作品を紹介します。是非とも、夏のお供にどうぞ!


sponsored link

怪盗グルーのミニオン大脱走

怪盗グルーのミニオン大脱走

2017年洋画ランキングTOP3に入る大ヒット名作映画!

ユニバーサルとイルミネーションによる人気アニメ映画「怪盗グル―」シリーズの第3作目。

ミニオンの可愛さがすごく出てる楽しい映画でした!

あくまでもグルーが主人公ですがミニオンの個性があってとても素敵だと思います!

万人ウケする作品。1人1人が良いキャラをしていてテンポが良くて飽きさせない、映像を見ているだけで癒されるのがグッド。

この映画を見てると童心を思い出すような豊かな気持ちになれますよ。

とにかく明るく笑える映画。笑って暑い夏を吹き飛ばす!

家族で見るのにおすすめです!

ミニオンズシリーズにハズレはないですよねー

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

ジョニー・デップ主演で世界的にメガヒットした、あのパイカリシリーズ5作目!

去年の夏はめっちゃ話題になった作品なので、話の種に見るのがおすすめですよ!

孤高の海賊ジャック・スパロウと、ジャックへの復讐に燃えるサラザールの因縁の対決!

熱いバトルが見どころ!

かつてジャックと冒険したウィルやその息子ヘンリー、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯していきハラハラして目が離せません。

最初はあまり期待値が高くなかったですけど、いい意味で予想を裏切る、派手で引き締まったストーリー構成。

最大のサプライズは、もはやこの分野では悪役専門になってしまった感があるハビエル・バルデムがCGIを使わず、白塗りの素顔で登場する場面! おどろおどろしさを感じましたね。

最後は懐かしい二人が出てきて感動しました、もう一度シリーズを見直したいです。

モアナと伝説の海

モアナと伝説の海

「アナと雪の女王」や「ズートピア」など人気作を作り続けてきたディズニーが、南の島と大海原を舞台にして描いた映画!

暑い夏といえば海に行きたくなりますよね。

海を愛する美しい少女モアナが、島のピンチを救うために冒険に向かいます!

海を舞台にしたアドベンチャー映画なので海の映像にはすごく力が入っていて目を見張ります。

波の動きを見てると思わず「実写か!?」と見間違えるほどの美しさ、「アビス」の知的生命体を思わせる海の神様の迫力満点の見た目もインパクト抜群です。

ワイルド・スピード ICE BREAK

ワイルド・スピード ICE BREAK

アメリカから中国まで記録的に大ヒットした人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの 2017年作品!

今回はなんてったって! ヴィン、ザ・ロック、ステイサムの豪華なトリプル主演。

誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクが裏切る衝撃の展開と、ホブスやレティ、ローマンらはドミニクを取り戻そうとする熱いバトルが最高!。

シリーズを重ねるごとに話がデカくなってビビります。

シンプルなストーリーとカッコよく映画を観せる映像作り、ファンが多いのも納得の爽快感ある作品。車が好きな人にはたまらないですよね。

ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー

「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」と「エピソード4 新たなる希望」の間のストーリーを映画化。

今年の夏に映画「ハン・ソロ」が公開されたのでスピンオフのこの作品も見ておきたいですね!

レイア姫がR2-D2に託した帝国軍の最終兵器「デス・スター」の設計図は、どうやって反乱軍の手にもたらされたのかを明らかになっちゃうストーリー!

ファンとしてはダース・ベイダーとレイアの登場はワクワクするのではないでしょうか。

迫力のバトルシーンやテンポの良い展開でシリーズの中で好きな方ですね。

「選ばれし者」じゃない人達のスターウォーズなので登場人物は全て捨て石だったどみんなの思いが紡いで繋げてくクライマックスは良い!!

最後は味方を守って奮闘するドロイドがカッコいい!

いかがでしょうか。

忙しくて毎日がバタバタの人も、長い夏の夜に映画もいいですよ!!


sponsored link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Facebook にシェア
Pocket

関連記事


スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする