仕事のやりがいと投資と貯金

Facebook にシェア
Pocket


FUNKY MONKEY BABYS の「ヒーロー」のPV

この動画を見るとついつい、目頭が熱くなるこの頃。

お父さんは家族のために、子供のために頑張っているぜ!!

という気持ちを思い起こさせてくれます。

よし、頑張ろうと思うのも私が “お父さん” だからでしょうか。

仕事から帰ると子供と嫁は布団の中というのが日常の私。

夜ご飯を一人で食べ、その後少しの時間を情報収集やらブログやら投資やらのための時間に費やす。

ちなみに、このブログでも収益は上げていています。

これも、自分のためでもあるけれど、家族のためというのもあることは間違いありません。

もう1つは、得た収益を他の投資に使うためです。

でも、いつもいつも仕事に100%全力で取り組めるわけでもありません。

普段、仕事をしていると時々モチベーションに対する波の変化を自分の中で感じることがあります。

仕事が楽しくて一生懸命になれる時も、疲れて休みたくなる時もあります。

そんなことを考えていると、ふと仕事って何だろう?と感じたりもする。

お金を稼ぐため?

じゃぁ、お金って何だろう?

最近では、お金という価値の見直しをする価値観論が世間では熱い。

これについては、以下の書籍がよくまとめられていて納得させられる部分も多いのではないかと思います。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 [ 佐藤航陽 ]

価格:1,620円
(2018/5/27 14:57時点)
感想(26件)


一読すればお金とは価値の提供の対価として与えられるという至極当たり前のことを思い返されることでしょう。

いつしか、私たちはお金を得ることそのものが目的として仕事をしているが、本来はお金ではなくお金を使って得られるモノや体験(時間)が欲しいから仕事をしているということです。

とはいえ、いつでも使える価値の象徴であるお金

使いたい時に使えるように貯めておけるというメリットがあるので、やっぱり私たちはお金が欲しいですよね。

そんな時、お金を稼ぐということにどう向き合うべきなのかという点では、一人の “お父さん” として勉強せねば、いつまで経っても貧乏父さんのままかもしれません。

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

価格:1,728円
(2018/5/27 15:04時点)
感想(21件)


sponsored link

貯金と投資

毎月が小遣い制のサラリーマン父さんは多い。

一生懸命に働いても、月々決まった金額のお小遣いを奥様からもらっている。

そんなサラリーマン父さんにとって、貯金とか投資というものには縁がない人もいるかもしれません。

でも、それで仕方ないと思ってしまったらそこまでです。

普段の仕事というのは、自分の時間を会社に提供して会社の売り上げに貢献することの対価としてお金(お給料)を貰っているわけですが、給料が急激に増えるような人は少数派だという意見はネットでも散見します。

それは働く人の絶対数(母数)が大きいから、そういった意見が多いという見方もできるわけですが、あながち間違いではなさそうだと感じている人が多いことには変わりありません。

ならば、サラリーマン父さんでも仕事でもらう給料以外にお金を増やす方法を考えないといけないということになります。

でも忘れてはいけないのは、お金を増やすこと自体が目的になってはならないということだと常に自分に言い聞かせています。

まず、お金は貯めるものではなく、増やすものであるという考え方を実践するためには投資は必須です。

これは会社経営でも同じことであり、利益を増やすためには設備に投資、人に投資、時間に投資という具合に投資がなければ成長は望めません。

時々、楽して儲けるという胡散臭いキャッチコピーがいまだにネット上に蔓延していて、それに引っかかる人もいるようです。

楽して儲ける = 何の投資もしないで儲ける

こう考えているんでしょうね。

それって違うよね?

楽して儲けるの「楽」は楽しいことをして儲けるということでしょ。

そう私は思っています。

だからこそ、自分が楽しい、やりたい、頑張ってみたいと思えることに全力投球し、その中でお金を儲けたいと思っています。

少し脱線したけれど、とにかくお金を増やすためには何らかの投資が必要です。

わずかな投資さえも拒む人に、お金を増やすことは難しいと言いたいですね。

なので、サラリーマン父さんは投資に使うための資金をまずは貯めることから始めないといけません。

小遣いから少しずつ低額を定額貯金

投資の前の軍資金としては、毎月の小遣いから1,000円でも2,000円でもよいから貯金箱に入れていくルールを決める。

そうすれば、1年間で少なくとも10,000円以上の資金が貯まります。

途中、何が何でも使わないという意思がないとダメですけどね。

少ないお金でコツコツと始める副業で多くの人がおススメしているのがブログ運営ですね。

アフィリエイトとか、アドセンスというような広告収入によって、毎月収入を得る方法です。

ブログの場合、よくある無料ブログサービスを使えば、インターネット環境さえあれば実質無料で始めることができます。

でも、正直なところ本気でやりたいならお金はかかるがドメインを取得し、サーバーを借りてワードプレスという媒体を使ってブログやサイトを運営した方がよいと思います。

その理由については色々とブログのカリスマたちが語っているので検索してみてください。

ちなみに、このブログはさくらサーバーを利用していますが、エックスサーバー(wpXクラウド)が使いやすいし安定しているのでおススメです。

私のもう1つのブログではエックスサーバーを利用しています。


.com .net  .jp など のドメインは必ず取得しないといけないので、それらはお名前.comムームードメインが多くの方が利用しているのでおススメです。

私はムームードメインで取得しています。

あとは、収益を上げるための手法とかをネットで調べながら進めるしかありません。

様々な高額商材とか高額セミナーもありますが、インターネットで調べれば多くの方がブログで収益を上げるための方法を無料で説明してくれているので参考にしながらコツコツと頑張ればお金を稼ぐことはできます。

時間がかかりますし、いきなり大金を稼ぐなんてことはできませんが、本当にコツコツと努力を惜しまず継続することで、年間で10,000円以下の投資でそれ以上にお金を稼げるようになります。

そうすれば、得た利益を今度は別の投資に回すことだって可能となるわけです。

ブログだけで月収100万円を超える人も沢山いますが、そこにたどり着くまでには相当やりこまないといけないので、自分で判断してみてください。

文章を書いたり、サーバーを借りたりドメインを取得って難しそうだし無理!という私の友人のような人もいることは間違いないと思いますので、そういった方はまずはお小遣いをキッチリ貯金していくことを継続するべきですね。

その間、貯めたお金をどのような投資に使うかということを勉強しておけばいい。


sponsored link

投資のあれこれと才能

世の中にはウォーレン・バフェットのように投資によって大富豪になったという人がいる。

彼らを見ていると、羨ましいと思うこともある。

でも繰り返しますが、お金を増やすこと自体が目的なのか?ということを時々は思い起こすことをしてみるべきです。

自分が本当に欲しいものは何か?

そのために必要なものは何か?

ですね。

さて、投資には様々な形があります。

新しく話題になったのが仮想通貨の投資。

GMOコインなどの取引所に口座を開設して、ビットコインなどの仮想通貨を売買することで利益を得ようとする方法です。

仮想通貨のレートは常に変動していますので、 株式投資やFXと同じようなものですね。

これらは、投資ではありますがギャンブル性も指摘する声があり、勉強せずに始めると痛い目にあうので慎重にいくのが良い。

あとは、投資信託も投資の1つですが、投資信託は大きな利益を得られるというよりも、金利の良い可能性がある積立貯金みたいなものという感覚で進めるほうがよい投資ですね。

そして、案外サラリーマン父さんの中でも公務員とか一般の会社員の方で実践している人が多いとされるのが不動産投資です。

不動産投資と聞くと大金を動かすため、非常に怖いというイメージもありますが、年収が400万円に届かなくても始められるという事実を知らない人も多い。

詳しくは自分でネット検索したり、本を読んだりするよりもToucierなどの無料で受けられるセミナーで具体的に内容を聞くと理解が早いと思います。

この例外にも個人ができる投資と呼ばれるものはあるかもしれませんが、どれをとっても才能のあるなしで結果が変わってくるのではないかという気もしないではない。

投資というのは運という要素だけでは成功するはずがなく、物事を見極める才能を磨く必要性があると思っています。

それは生まれ持ったものではなく、自分で磨くもの。

学習することで磨くもの。

だからこそ、自分に合った投資が何かも学習に取り組む意欲が一番高いものを選ぶとよいのではないかと思う。

投資で得たお金。何に使う?

捕らぬ狸の皮算用

まだ、お金を稼いでもいないうちから使い方を語るのもどうかと思いますが、実は結構重要だったりします。

人は目的なき仕事にモチベーションは維持できません。

続けられても惰性で動いているだけ。

それでは、幸せになれないです。

やっぱり何か明確な目的・目標があって、それを実現したいから行動をする。

だからお金を稼いだら何に使いたいかを語るのは大事。

それが物欲でもいいですが、物欲はやがて満たされていくとお金をどう使えば良いかわからなくなるそうです。

それって、色々な人と会い、色々な話を聞いたりすることを繰り返しているとネタ切れってしないと思いませんか?

私なんか、お金があったらやりたいこと無限に出てきそう・・・・

お金ないけど(笑)

さぁ、明日も家族のため、子供のために頑張りましょうかね!


sponsored link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Facebook にシェア
Pocket

関連記事


スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする