和泉葛城山の登山で使う無料駐車場「ほの字の里」から登山口まで

お出かけ

近畿圏で低山登山を楽しむスポットとして紹介されている和泉葛城山ですが、自家用車で行くときに必要となる駐車場。

できれば無料がよいのは誰でも同じことです。

 

そこで利用したいのが「ほの字の里」です。

正式には「かいづか温泉リゾート ほの字の里」とあるように、温泉と宿泊、飲食店などが併設されていて、元々は蕎原(そぶら)小学校があった場所です。

平成10年に閉校されたため、そのまま体育館や校舎を利用して施設を作ったとあります。

(※2020年1月現在は当面休業とあります)

 

登山者としては、登山のあとの温泉やティータイムのひと時を過ごせる施設が登山口近くにあるというのは有り難いものなので、是非ともここの駐車場を利用してください。

しかも無料なので!


[かいづか温泉リゾート ほの字の里 ]

〒597-0111 大阪府貝塚市蕎原2114

TEL : 072-478-8777


sponsored link

ほの字の里の無料駐車場から登山口まで

和泉葛城山の標高は858mと高くありませんが、頂上にある展望台からは晴れていた日には大阪湾が望めるとあって人気スポットの1つです。

まず、車のカーナビかスマホのグーグルマップなどで「ほの字の里」と入力して向かってください。

 

まぁ、普通に行けると思いますが、駐車場は2ヶ所。

適当に空いているところに停めれば大丈夫です。

 

ただ、車を停めたのはよいものの、肝心の登山口がどこにあるのかわかりません。

Akimaru
登山口はどこや?? 

 

実はですね、すぐ側にあるというわけではなく、ほの字の里の無料駐車場から1~1.5kmくらい東に歩いていかないといけないのです。

駐車場がほの字の里の西側にあるので、車を停めてから建物の裏側に進んでいかないといけないと思ってください。

駐車場から一旦車道に出て歩いてもよいし、ほの字の里を突っ切って細い道に下りてもよいです。1.5kmって遠いようにも思えますが、登山することを思えば平坦な道は余裕です。

 

おススメ登山ルート

先ほど示した「登山口」までくると、道端にこのような案内板が発見できます。

登山ではなくハイキングとなっていますが・・・

 

この案内によれば、登山コースはAコース、Bコースの2ルートがあるようです。

私は上りをAコース、下りをBコースで行ってきましたが、Bコースから登るのは結構大変かもしれません。

反面、下りだと膝にきます。

 

Akimaru
ようするに、勾配が急なところがけっこうあるよということ!

 

また、BコースはAコースと比べて迷いやすいので注意してください。

私も、下りでBコースを選択しましたが道を間違えました!!

途中で行き止まりになったので引き返しましたが、知らずにそのまま進めていたらどこに行ってたやら。。。

 

こういう時はやっぱりGPSかコンパスが必要ですね。

最近はスマホアプリもよいものが出ているので利用してもいいと思います。

 

和泉葛城山のおススメ登山ルートとしては、Aコースかもしれません。

そもそも、低山登山ですから(半分ハイキング気分)そこまで本気度は高くないでしょうから、のんびり楽しめるを前提にしたらやっぱりAコースです。

途中でちょっと足場が悪いところもありますが、まぁ問題ないです。

 

但し、冬場は積雪や氷があるので滑らないようにしましょう。

所要時間の目安は片道2時間くらいです。

 


sponsored link

タイトルとURLをコピーしました